ビスタプリントの名刺の種類はどれが良い?料金・特徴・口コミ評判から徹底比較!

ビスタプリントの名刺の種類はどれが良い?料金・特徴・口コミ評判から徹底比較!
  • ビスタプリントの名刺の用紙はどれが良いの?
  • 名刺の用紙によってどんな違いがあるの?
  • どの用紙が一番人気なのか知りたいな

この記事では、そんな悩みを解決すべく名刺の用紙を種類別に比較してみました。

ビスタプリントで注文する名刺の用紙別に料金や特徴を詳しく解説します。
ですので、この記事を読めば必ず自分が納得できる名刺の用紙を選ぶことができます。

ビスタプリントで名刺を注文するときに後悔しないために大切なポイントなので「ビスタプリントで名刺を作りたい!」と考えている方はぜひ最後までお付き合いくださいね。

ビスタプリントの名刺3種類の特徴と料金

それでは、さっそくビスタプリントの名刺の種類を説明しますね。

ビスタプリントの名刺は予約カードやママ名刺、二つ折り名刺などなど。
さまざまな種類がありますが、その中で殆どの方が選んでいるのがこの3種類です。

  • プレミアム名刺
  • 文字DECO名刺
  • デザインDECO名刺

おそらく、その他の名刺に関してはほとんど需要がない・・・と思われますので、今回はこの3種類を重点的にご紹介いたします。

①.プレミアム名刺

ビスタプリントのプレミアム名刺の画像

まずは基本のプレミアム名刺ですね。
ごく普通の用紙での作成となり、こちらが最も一般的な種類です。

「普通の名刺がほしい」「無難な名刺で充分」なんて思っている方はプレミアム名刺を発注すれば間違いないでしょう。

また、値段は名刺の中でも最安値となっており、少しでも安く名刺を仕上げたいと思われている方にもプレミアム名刺がオススメです!

デザインの変更もかなりできますので、とくに拘りがなければプレミアム名刺を選びましょう。

料金

数量価格
100枚980円
200枚1,480円
300枚1,980円

②.文字DECO名刺

ビスタプリントの文字DECO名刺の画像

次に紹介するのが『文字DECO名刺』です。

こちらの名刺は名前の通り、文字部分が盛られているタイプですね。

普段、名刺を交換することが多い方に他と同じような名刺を渡しても大した印象に残らずに放っておかれてしまうことも珍しくありません。

しかし、文字DECO名刺であれば他とは違う印象を与えることができますし、シックでカッコいいデザインに仕上げることもできます!

相手により強い印象を持ってもらいたい方は一風代わった文字DECO名刺を作ってみてはいかがでしょうか?

料金

数量価格
100枚1,480円
200枚2,490円
300枚3,500円
400枚4,510円
500枚5,520円

③.デザインDECO名刺

ビスタプリントのデザインDECO名刺の画像

最後の名刺の種類が『デザインDECO名刺』です。
デザインDECO名刺は文字DECO名刺と違ってデザインが盛り上がっているタイプですね。

自社の主力の商品のデザインを盛っておけば、相手に商品を強く訴えることができますね。

また、少し光沢のある用紙が採用されていますので、全体的な色合いがキレイに作れることも特徴のひとつです。

残念ながら、テンプレートの中にはこのデザインDECO名刺に対応できていないモノもありますが、自社の商品でインパクトを与えたいときはデザインDECO名刺が良いでしょう。

料金

数量価格
100枚1,480円
200枚2,490円
300枚3,500円
400枚4,510円
500枚5,520円

ビスタプリントの名刺で口コミ評判が一番良い種類はどれ?

それでは、ビスタプリントの名刺の種類については説明しましたが、その中で一番口コミ評判が高いのはどれなのでしょうか?

ビスタプリントの公式HPに投稿されている口コミをすべてチェックしてみたところ、一番人気の商品は『プレミアム名刺』でした。

文字DECO名刺やデザインDECO名刺は『イメージと違った』といった意見が多く、プレビューのようにキレイな仕上がりにできないことがあるようです。

ビスタプリントは返品可能なので金銭的に損をすることはありませんが、『返品⇒再度発注』の流れで時間と手間がかかってしまいます。

そういった点からも一般的なデザインである『プレミアム名刺』が選ばれているようですね。

また、プレミアム名刺の口コミでは『価格の割りに質が高い』との意見が多数投稿されていましたので、どれにしようか悩んでいる方はプレミアム名刺で間違いないでしょう。

ビスタプリントで名刺を作るなら用紙選びも大切!

いかがでしたか?

この記事ではビスタプリントの名刺の種類について説明しました!

『名刺』とひとことで言っても種類は数多くありますし、用紙によって相手に与える印象もまったく異なったものになります。

もし、あなたが「好印象を与える名刺を作りたい」と思われているなら用紙に拘って損はないと思いますよ!

ビスタプリントで名刺を作るときは、ぜひ一番良いデザインの種類を選んでみてくださいね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする