ビスタプリントの名刺作成がおすすめな理由とは?

名刺を作成しよう!と考えている方はいませんか?

ビスタプリントの名刺作成についてですが、実はとてもおすすめです。

これはなぜかというと、まず値段が安いこと、名刺のテンプレート数は7,000点以上とバリエーションが豊富なこと、スマホからの編集も可能で、データ入稿も可能など、大変便利でコスパに優れた名刺作成サービスだからです。

ビスタプリントはさまざまな魅力がありますが、具体的にそのおすすめできる理由やメリットについて具体的に詳しく見ていきたいと思います。

ビスタプリントの名刺作成がおすすめな理由

管理人が具体的にビスタプリントの名刺作成がおすすめだと思う理由は大きく分けて4つあります。

本当はこの他にもさまざまなメリットがあるのですが、「名刺作成をしたい人が気になるのはここかな」と思いますので、今回はこの4つのメリットを重点的に説明していきますね。


  1. 料金は最安980円!
  2. 納期は最短2営業日!
  3. テンプレートが豊富で簡単!
  4. 200個以上の注文でお得!

1.料金は最安980円!

ビスタプリントの最大のメリットは料金がとても安いことです。

名刺作成サービスの中でも、ビスタプリントは特に料金がとても安いので、名刺を大量に印刷したいという場合に、特に向いています。

気になるビスタプリントのその料金についてですが、まずは用紙 「ホワイトマット 209g/m2」 の片面フルカラー印刷がベーシックタイプですが、こちらがなんと980円~という値段になっています。

そして、それぞれの用紙によって値段が変わってくるのと、有料オプションが有るのが特徴です。
また、注文枚数によって料金が加算されることになります。

裏面白黒印刷、裏面フルカラー印刷についても有料オプションとなります。

つまり、もっとも安価なプレミアム名刺100枚セットを頼んだ場合には、価格980円 + 送料500円で、税込合計1,598円という金額で激安で名刺を作成することが可能となっているんです。

ビスタプリントは、非常に価格が安くなっていて、頻繁に名刺交換をするという方には大変おすすめのサービスとなっています。

2.納期は最短2営業日!

ビスタプリントの納期についてですが、ご注文完了から通常4または5営業日での配送となります。 地域によっては6営業日での配送となっています。

しかし、ビスタプリントは、翌営業日出荷オプション(エクスプレス出荷)がありますので、こちらを利用することによって、急ぎの場合にも、最短2営業日で手元に届く計算になっています。

急いでいる方は、こちらの翌営業日出荷のオプションを使えるのが嬉しいところです。

このようにビスタプリントは、納期がとても早く、急ぎの方でも利用しやすい印刷サービスとなっています。

3.テンプレートが豊富で簡単!

ビスタプリントでは、名刺のテンプレート数は7,000点以上揃っていますので、名刺のデザインを選ぶ際に豊富なテンプレから選べるので便利です。

そして、名刺デザインはテンプレート(ひな形)から好きなものをパソコン上で選べます。

さらに、一度自分で名刺をテンプレートから作成した場合でも、半永久的に版下データが保存されるので、次回からデザインを一から作る必要もなく、データを使用して再び作成することが出来るなど、とても便利に使うことが出来ます。

このように、ビスタプリントでは、デザインデータ・印刷用データなどの元データがなくても、名刺作成が豊富なバリエーションのテンプレートを使って簡単にできるというのが大きなメリットです。

4.200個以上の注文でお得!

ビスタプリントで名刺作成をすると、200個以上の注文で非常にお得なのも外せないポイントです。

100枚の場合には¥980という金額になりますが、200枚になるとたったの¥1,480です。

200枚以上になると1枚あたりの値段が安くなりますので、大量に名刺を印刷したい場合に安く印刷できるのは嬉しいですよね。

名刺はいくら持っていても損にはなりませんので、ビスタプリントで名刺を作成するときは200枚以上の発注をするのが良いでしょう。

ビスタプリントで名刺を作成する手順/方法

まずはビスタプリントの名刺を作成する場合、まずはビスタプリントの名刺ページへ移動をします。

そして、テンプレートで選ぶ、もしくはロゴで選ぶ、そしてデータを入稿するかどれかを選び、名刺のデザインを自分で決定していくことになります。

そして、編集をしていきます。編集はスマートフォンからも可能となっています。これは、文字や画像の入力であり、 名前や社名等の文字入力、ロゴやQRコードのアップロードなどを行います。

表裏の編集が終わったらプレビューで最終確認を行います。そしてログイン・新規登録を行い、新規の方は会員登録を行います。

そして、数量や用紙を選びます。

配送情報の入力・お支払い方法を設定、最終確認ページへ移動をして注文完了となります。とても簡単な流れになっています。

ビスタプリントで名刺を作るデメリット

ビスタプリントで名刺を作るデメリットですが、特にデメリットはありません。

ただし、ビスタプリントの名刺販売は、事業所向けのビジネス名刺がメインになっているのが特徴です。

ビスタプリントのメリットはその安さであり、大部数を比較的に安価な価格で購入することができますが、デザインテンプレートはどちらかというと、レガシーなものであり、ビジネス名刺向けとなっています。

安価に作りたいなら最適ですが、デザイン名刺を作るなら、あまり向いていないのがデメリットです。


  1. 別途で送料が500円かかる
  2. 100個だけの発注だと割高

1.別途で送料が500円かかる

ビスタプリントでの名刺作成についてですが、別途で送料が一律500円かかってしまうことがデメリットとなっています。

こちらの送料についてですが、送料が500円一律でかかってしまいますので、大量の名刺印刷ではなく、少しだけの名刺を作りたい場合には、割高になってしまうことになります。

そして、何度も名刺作成を依頼した場合、毎回送料がかかってしまうことになりますので、その点もデメリットになっています。

2.100個だけの発注だと割高

ビスタプリントは、先程の見積もりのように、200枚~の金額が割安になっています。このため、100個だけの発注になると料金は割高になってしまうのです。

プレミアム名刺100枚セットの名刺を頼んだ場合には、価格980円 + 送料500円で、税込合計1,598円という金額になります。

これが、200枚になると価格は¥1,480円となりますので、100枚だけで発注をすると値段が上がってしまいますね・・・。

とはいえ、これはビスタプリント内で値段が上がるといった話です。
他社と比較すれば100枚の値段でも充分にお得なのでそこまで大きなデメリットではありません。

ビスタプリントで名刺作成をする場合は100枚だと割高なので、その点だけは注意してくださいね。

まとめ

ビスタプリントは、とにかくコストパフォーマンスに優れていて、名刺作成がとても安いのが特徴となっています。

980円〜の金額となっていて、名刺のテンプレート数は7,000点以上と、非常に豊富なデザイン、背景色や画像の基調色を複数パターンの中から選択することが可能となっています。

あらかじめ配置されている文字枠は自由に移動・変更が可能ですし、さらに、用意されているフォントも豊富で、スマホからも編集可能となっています。

送料は500円となるものの、200枚以上の印刷なら非常に安くつきますので、とてもおすすめのサービスとなっています。

特にビジネス名刺を作成する予定があるなら、こちらのビスタプリントで名刺作成をしてみることをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする